メラニン色素

読みがな  めらにんしきそ 英訳  melanin pigment


  肌や毛髪、瞳の色を作る色素のこと。 黒、もしくは褐色のユウメラニンと、赤毛などに含まれる黄色、または赤色のフェオメラニンに分けられる。一般的には、メラニンというと黒~褐色のユウメラニンのことを表します。皮膚内のメラニンの量が多ければ多いほど、肌は黒く見える。メラニンは紫外線を吸収して細胞を守る働きがあり、日焼けによって皮膚が黒くなるのは、紫外線を浴びた皮膚が、メラニンによって一時的に細胞を守る反応のためである。

よく一緒に見られているページ

TOP