年齢が出やすいのは首周り!デコルテのスキンケア方法

M0003-029_1

年齢と共に肌の状態というのは自然と悪化していくものです。

ただ、すべての部位に均等に老化現象が訪れるわけではありません。場所によって年齢を感じさせやすい場所とそうではない場所があります。比較的肌が張っている場所は年齢が出にくくなりますが、緩みやすい場所では年齢が見えやすくなってしまう傾向があります。

ここでは、特に年齢が出やすい部位の首周り、デコルテのスキンケアを紹介します。この場所を整えるだけでも、若く見えるものです。

デコルテに発生しやすい肌トラブル

では、まずは首周り・デコルテ周辺に発生しやすい肌トラブルについて紹介します。

肌トラブルは一過性のものもありますが、それが原因となって年齢を感じさせやすい状態になってしまうこともあります。

特にデコルテは他の部位に比べてこのトラブルが起こりやすい場所となっています。その理由は、この部位は皮膚が薄いためです。

さらに他の部位に比べて露出されていることが多いため、紫外線による悪影響を受けている時間が長いこともポイントの一つとなります。紫外線の影響は直ちに発生するのではなく、長年の蓄積によって年齢を重ねてから生じるものが多いため、注意しておかなければなりません。

また、マフラーなどを巻いていることで紫外線を受けにくい冬場に関しても、繊維ズレなどによる悪影響が発生していることが多いため、やはりダメージが蓄積しやすい場所となります。

これらのダメージが蓄積することによって発生するのが、シミやシワなどの問題です。シミの原因となっているのはメラニン色素で、これは体の防衛反応の一種として発生しています。ダメージがかさみやすい場所では特に発生しやすいのです。

日々のスキンケアが重要

デコルテに関しては、ダメージを受けやすい部位である、ということ自体は変えようがありません。重要なのはダメージを受けた上でどのようにケアをして問題がない状態に近づけるのか、ということにあります。

そのために重要なのが日々スキンケアを行うことです。スキンケアアイテムを利用するのは顔だけという人も多いかと思いますが、ぜひデコルテについても利用するようにしましょう。特別なものは必要なく、普段顔に使っているものを使いまわすのでも構いません

保湿も重要ではありますが、油分が多いものを使うと逆にダメージを蓄積させる可能性があるため、利用を控えるようにしましょう。 透明な肌を演出することができるアイテムやダメージケアに効果的なアイテムなども多く販売されています。これらを利用することも検討すると良いでしょう。

マッサージが効果的

デコルテのケアをする時に効果的なのが、リンパマッサージを行うことです。デトックスを行うことによってデコルテの老廃物を取り除くことができれば、デコルテ周辺にシワやたるみが発生することをある程度抑えることができます。

デコルテに関係しているリンパ節は、鎖骨の部分にあります。ここに詰まりがあると状態が悪化しやすいとされているため、端から端までスライドさせるようにリンパマッサージを行いましょう。

また、肋間(ろっかん)筋の状態も影響しているため、あばら骨の間に指をはわせるようにしてマッサージを行います。こうすることで呼吸を正常に行いやすくなります。 さらに、鎖骨の下と肩との結び目当たりにある出っ張った部分を押しながら腕を前後に揺らします。これで全体の状態を整えることができます。

おわりに

デコルテの状態によって、人の年齢は大きく違って見えます。特にこの辺りは人と会話する時に真っ先に目に入る部分でもあるため、第一印象にも影響を及ぼします。

首やデコルテの肌を整え、女性としての魅力をさらに磨いていきましょう。

TOP