洗って流すだけですべすべボディーの完成?脱毛せっけんのメリット・デメリット

洗って流すだけですべすべボディーの完成?脱毛せっけんのメリット・デメリット?

はじめに

今の時代、サロンやクリニックで手間をかけずに脱毛する方も多いですが、まだまだ自己処理でムダ毛の処理をしている方もいらっしゃると思います。自己処理と一口にいっても、カミソリや毛抜きというスタンダードなものから、少し値が張りますが自宅で簡単に使える家庭用脱毛機など、たくさんの方法があります。

その中でも、今回は「脱毛せっけん」について詳しくご紹介していきます。

脱毛せっけんとは?

脱毛せっけんとは、その名の通り見た目は普通のせっけんです。このせっけんを使って身体の脱毛したい場所を洗うと、キメの細かい泡が毛穴に入り込み、ムダ毛の毛根を溶かしてくれます。

脱毛せっけんの使い方はとても簡単です。普段身体を洗っているのと同じように、スポンジや手などでよく泡立たせ、脱毛したい箇所をやさしく洗い上げればいいだけです。

きちんと洗浄作用もあるので、古い角質なども洗い落としてくれます。定期的に使用することで肌がツルツル、すべすべになったという口コミも多く見受けられます。

脱毛せっけんを使う5つのメリット

脱毛せっけんを使う五つのメリット

脱毛せっけんを使った自己処理のメリットとは、何があるのでしょうか。ここでは、脱毛せっけんを使うメリットを五つご紹介いたします。

コストがかからず、手軽にできる

身体を洗うだけで脱毛できるので、面倒もなく簡単にでき、エステサロンやクリニックに通うのと違い、時間を気にせず好きな時に使用できます。

また、高額な家庭用脱毛機やクリニック、脱毛サロンに通うのと違い、比較的安い脱毛せっけんは金銭的な負担も少なく使用することができます。

産毛にも効果あり!

夏場によく見られる箇所なんかは、産毛も気になりますね。しかし、産毛に対して、エステやクリニックに通って高いお金をかけるのはもったいなく感じる方もいらっしゃるでしょう。だからといって自己処理も結構面倒ですし、カミソリや毛抜きだと産毛だったものが濃くなってしまうなんていう話も聞きます。

脱毛せっけんはそんなどのように処理すればいいか悩んでしまうような産毛にも効果があります。また、通常のムダ毛に比べて産毛は薄く細いので、効果が出るのも早いようです。

肌にやさしい

生理中や敏感肌の人でも使用することができること、痛みなどがないこともメリットのひとつでしょう。伸びてくる速度も遅くなり、柔らかく色素も薄くなるので毛自体も目立たなくなっていくという効果もあります。

ボディーソープとしても使える

基本的にどの部位にも使用することができるので、そのままボディーソープの代わりとして使用することもできます。脱毛してしまいたくない部位に泡がついてしまっても、一気に毛が薄くなったり抜けたりと、すぐに変化があるわけではないので、できるだけ付着しないように気をつけていれば、ボディーソープとして使っていてもさほど問題はありません。

脱毛クリームなどはデリケートゾーンには使用しないようになっていますが、脱毛せっけんならデリケートゾーンも使用することができます。

脱毛せっけんのデメリットは?

脱毛せっけんのデメリットは?

いいことばかりの脱毛せっけんですが、デメリットもあります。

脱毛せっけんに即効性はなく、効果をすぐに出したい人には向きません。また、毛が濃い人にはなかなか効果が出ないなどとても個人差があるので、目安に書いてある期間で必ずしも効果が出るとはいえないのです。

通常のボディーソープに比べると肌に刺激も与えてしまうので、強くこすったり1日に何度も何度も使用したりすることは避けましょう。

おわりに

ここまで読んでいただきましたがいかがでしたでしょうか。

脱毛せっけんは肌への負担を抑えて徐々にムダ毛をなくしていきたい人にはとてもいい脱毛商品です。

ただ、効果を得るまでには時間がかかりますし、ムダ毛の無い状態を維持できる効果はありません。

自己処理が必要なくなるくらいの効果を望むのであれば、やはり脱毛サロンやクリニックでお手入れするのが一番手っ取り早い方法です。

気になる方は、下記ページからぜひ検討してみてください。

脱毛サロン・クリニックの口コミ人気ランキングはこちら

 

TOP