VIOのムダ毛処理を脱毛サロンにお願いしたい五つの理由

ヒップ

水着をきて遊びにいくとき、温泉に入るとき、スポーツなどで着替えるときなど…。たった1本の毛でも恥ずかしい思いをすることがあります。それがヒップ周りだったらなおさらです。

ここでは、ヒップ周りの脱毛を脱毛サロンにお任せすべき理由をご紹介します。

①手や目が届かず、自己処理が難しいパーツであるため

お尻まわりは脇や腕、足などと比べて、どうしても自分の目と手が届きにくいパーツです。そのため、自分で処理しようとすると、手がすべって肌を傷つけてしまったり、仕上がりを確認できず、処理をし残した部分に気付かなかったりする可能性が高くなります。

もちろん、Vラインは自分で処理することもできますが、粘膜に近いIラインや背面側のOラインの処理は専門家に任せるのが無難だと言えるでしょう。

②自己処理で陥りがちな肌トラブルを避けるため

Vラインなどは自己処理をすることもできます。

しかし、肌に負担をかけるような自己処理をくり返していると、肌トラブルにつながりがちです。カミソリでそった時に肌の表面も一緒にけずってしまったり、毛抜きやワックスで抜いて毛穴が広がって雑菌が入ってしまったり…。

そのようにして皮膚に強い刺激を与えていると、刺激から身を守ろうと皮膚の防衛本能が働き、メラニンが活発化します。すると、色素沈着して皮膚が黒ずんでしまいます。

サロンでの脱毛ならそうしたトラブルの心配もありません。たとえ自己処理によって黒ずんでしまっていた皮膚も、サロンでの脱毛に切り替えると、次第に元の肌色に戻ってきます。

③自己処理よりも仕上がりが美しいため

サロンで脱毛をする際、まず初めにデザインを決めます。VIO脱毛では、どこまで脱毛するのか、どのような形に残すのかを決めます。

毛の流れや量、普段つける下着のかたち等をふまえて、処理するところと残すところの境界線を決めていきます。これを決めて処理をすることで、セルフケアよりも自然で、美しい仕上がりになります。

④痛みの少ない機器を使っているため

専門機関での脱毛を考えたとき、脱毛サロン以外にもクリニックという選択肢があります。

クリニックでは医療機関であるため医師が常駐しており、サロンでは使えない強力な機械を使うことができます。

このクリニックで用いられるレーザー脱毛という方法は効果が大きいのですが、痛みも強いとされています。ヒップ周りはデリケートで、特に痛みを感じやすい部分でもあります。痛みに弱いと思われる方は脱毛サロンを検討してみましょう。

⑤価格が比較的リーズナブルであるため

サロンでのケアは、まとまった金額が必要になり、お金がかかるように思えます。しかし、安全と仕上がりを考えて処理しようとすれば、セルフケアも決して安いものではありません。

例えば、メーカーの推奨するカミソリの交換目安は1カ月程度です。これに加えて、カミソリ負けを防ぐシェービングジェルや処理後の保湿剤も用意しなくてはなりません。

そして、忘れてはならないのは、ムダ毛の処理に費やす時間です。試行錯誤を繰り返しながらのセルフ脱毛では、多くの時間を費やしてしまう可能性も考えられます。

金銭的、時間的コストを長い目で考慮した場合、脱毛サロンで処理してもらった方が、お得と言えるでしょう。

おわりに

ここでは、ヒップ周りの脱毛はサロンにお任せすべき理由についてご紹介しました。

自己処理が難しいヒップ周辺の脱毛。デリケートな部分だけにプロに任せるのが安心です。

脱毛サロンで処理してもらえば、肌トラブルも少なく、仕上がりもきれいです。比較的、値段が手頃で痛みが弱いこともサロン脱毛が選ばれている理由です。

VIO脱毛の口コミ人気ランキングはこちら

 

TOP