人目につきやすい腕のムダ毛は脱毛サロンにお任せ!

M0003-012_1

腕は、他の部位に比べて衣服をまとっていないシーンが多いと思いませんか?夏場はもちろんのこと、冬場であっても他の部位に比べると見えやすいと言えます。

特に腕はちょうど視線が集まる高さにあるため、他の部位よりも目立ってしまいます。そのため、腕の脱毛というのは他の部位以上に気を遣わなければなりません。

自分で処理をすることも可能ではありますが、より完璧を求めるのであれば脱毛サロン等を利用してプロに処理を行ってもらうのが良いでしょう。

ここでは、目につきやすい腕(ひじ上・ひじ下)のムダ毛処理についてご紹介します。

腕脱毛するメリットとは?

ではまず、腕の脱毛を行うことによるメリットについて、具体的に紹介していきます。

最初に、サロンで脱毛を行ってしまえば今後は自己処理をする必要がなくなるということが挙げられます。当然のようですが、これはとても大きなメリットになります。

ムダ毛処理を自分で行っている場合、「処理が行き届いているのか?」「キレイに処理ができているのか?」ということに非常にデリケートになってしまい、必要以上にストレスを感じてしまうことが少なくありません。それが人目につきやすい部位であればなおさらです。

さらに、いつでも好きな時に薄着になることができるというメリットがあります。今日は寒いから、と思って甘い処理で厚着をして出掛けたとして、途中で予想に反して暑くなってしまっても、人目を気にしてなんとなく脱ぎにくくなってしまいますよね。

しかし、脱毛が完了していればどんなタイミングでも堂々と肌を露出する事ができるため、こういったストレスを感じずに済むでしょう。加えて、脱毛には副次的な効果として美白に見えやすくなるというものがあります。

というのも、自分で処理を行っている場合、シェービングにせよ脱毛クリームにせよ、刺激があるために黒ずみなどが発生しやすくなっているためです。脱毛を行うとこれらの心配がなくなり、お肌の状態が改善され、肌本来の色に見えるようになります。

腕脱毛の痛みの程度は?

では次に、脱毛サロンの懸念事項の一つである痛みについて確認していきましょう。

脱毛サロンを利用する場合には、フラッシュ脱毛という脱毛方法が採用されることが多く、これは特殊な光を照射することによってムダ毛の毛根を加熱して毛母細胞を傷つけることで発毛効果を失わせるというものです。そのため、この際にはある程度の痛みが生じます。痛みの程度は部位によっても違いがあり、基本的に皮膚が薄い場所ほど痛みを感じやすくなります。

また、普段擦れる機会がない場所なども痛みに弱いことが多いようです。腕の脱毛はトップクラスの痛みでこそないものの、比較的痛い部位だと言われています。特にひじ下部分は痛みが強い傾向があるため、不安な場合は出力の弱い施術を行っているサロンを探すなどの対応をしましょう。

腕脱毛にかかる回数は?

勘違いされがちですが、脱毛というのは1回行けば完了するというものではありません。

前述のように毛根に対して光の照射が効果を発揮しているため、施術の際に毛根がない毛穴には効果が発生しないことになります。複数回繰り返すことによって、初めて完全な脱毛に近づいていくのです。

腕の場合には、個人差があるものの4回~8回程度の施術を受ける必要があります。短期間で何度も受ける事はできないため、比較的長期にわたってサロンに通い続ける必要があります。

期間としては、1年~2年ほどを見ておくと良いでしょう。薄着になる夏場になってから慌てて脱毛をするのではなく、長期的な視点から脱毛に取り組むことが大切です。

おわりに

人目に付きやすい腕の脱毛は他の部位に比べても優先度が高い場所だと言えます。

先にこの場所の脱毛を行っておけば、生活のさまざまなシーンでプラス効果を発揮することが考えられるでしょう。

腕脱毛ができる脱毛サロン口コミ人気ランキングはこちら

 

TOP