おしゃれは足元から!足の甲・指を脱毛しよう

M0003-027_1

脱毛箇所 夏になり気温が上がってくると、特に女性は露出が多くなってきます。水着などを着る場合だけではなく、普段着も肌色の比率が多くなることでしょう。

そういった時に気を遣うのがムダ毛処理です。 脇や腕、脚のように目につきやすい場所はしっかりと処理をしている人が多いのですが、意外に見落とされがちなのが足の甲や足の指と言った場所のムダ毛処理です。こういった場所もサンダルなどを履く場合には重要になってきます。

ここでは、これらの部位の脱毛について詳しく紹介していきます。

足の甲・指を脱毛するメリット

ではまず、これらの部位の脱毛を行うメリットについて紹介します。ここで紹介するのは自分で処理するのではなく、脱毛サロン等を利用して脱毛をしてしまう、ということについてです。

サロンで脱毛をするというと脇やデリケートゾーンなどが多く、足の甲や指の優先度はあまり高くないのが通常です。そういった場所を脱毛することにはどんなメリットがあるのでしょうか?

重要なのは、足の甲や指の脱毛は、ともすれば忘れてしまいやすい箇所であるということです。脇やデリケートゾーンなどは処理の優先度が高いために自分でも気付きやすく、自己処理であっても忘れてしまう可能性は低いと言えるでしょう。

逆に足の甲や指というのは自分の中での優先度が低いため、自分で処理をする場合には忘れてしまう可能性が高くなります。だからこそ、サロンでの脱毛を利用することで、処理漏れがなくなるというメリットがあるわけです。

せっかく他の部位の処理が完璧でも、こういった細かい場所が甘いと全体の印象が悪くなってしまうことも考えられるため、たかが足と侮らないようにしましょう。

足の甲・指の脱毛の痛みと対処法

脱毛を行うとなると、多くの人の懸念事項となるのが痛みの問題ではないでしょうか?サロンで行う脱毛は痛いものであると考えている人も少なくないでしょう。

脱毛の痛みというのは部位によっても違いがあり、個人によっても違いがあります。特に痛いとされている脇やデリケートゾーンの脱毛の痛みを5とすると、これらの部位の痛みは3程度だと言われています。ただし、人によっては強い痛みを感じる場合もあります。

これらの部位の脱毛に関しては、サロン側は「ほとんど痛みがない」という文句で売っていることも多いため、油断していると強い痛みに襲われる可能性もあるでしょう。

また、実際に施術を受けてみて、思っていたよりも痛みが強い場合にはどうすれば良いのでしょうか?

サロンにもよりますが、フラッシュ脱毛のパルスライト出力を下げてくれる場合もあります。出力を下げるとその分時間が掛かってしまうことになりますが、どうしても我慢できないのであれば素直に担当の人に伝えるようにすると良いでしょう。

サロンによっては鎮静クリームを利用してくれる場合もあります。自分が痛みに弱いと思っている場合には、最初から刺激の弱い脱毛方法を採っているサロンを選択するか、クリニックを選択するのが良いでしょう。

クリニックはサロンとは違い医療として脱毛を行っているため、利用できる機器や技術に違いがあります。脱毛クリニックでは麻酔を利用することができるため、不安な場合には対応を求めてみると良いでしょう。

ただし、その分費用は高い傾向があるため、財布と相談しながら利用する場所を検討する必要があります。

おわりに

他の部位に比べて、処理が甘くなってしまいがちな足の甲や指も、脱毛サロンやクリニックを利用することで完全に処理を行うことができます。

脇やデリケートゾーンとあわせて、サロンでの脱毛を検討してみると良いでしょう。

足の甲・指脱毛ができる脱毛サロンランキングはこちら

 

TOP