予定があっても大丈夫!パウダールームがある脱毛サロンまとめ

予定があっても大丈夫!パウダールームがある脱毛サロンまとめ

はじめに

顔脱毛をする時はみなさんスッピンでの施術ですので、お手入れ後に予定がある時はメークをしたいですよね。また、寝ながらお手入れすることで寝癖がついてしまう時もあるので、髪型を直せる場所もほしいかと思います。

でも、ゆっくりヘアメークを直せるようなパウダールームが完備された脱毛サロンはどれくらいあるのでしょうか?

ここでは、パウダールームがある脱毛サロンをご紹介いたします。

C3(シースリー)

C3パウダールーム

高級ホテルをコンセプトにした内装で、落ち着いた雰囲気を出しているシースリー。

施術ルームは完全個室になっているため、話し声なども聞こえずにリラックスした空間で施術を受けることができます。

個室には専用のロッカーもあるので、着替えからお手入れまで個室の中で済ませることができます。ロッカールームから施術ルームまで移動しなければならないサロンだと、他の人に会ったり、バスローブ姿で歩くのが恥ずかしかったりしますが、シースリーだとそういった点も配慮されているのがうれしいポイントですね。

肝心のパウダールームは、個室にドレッサーがある店舗、メーク直しができる共有スペースがある店舗など、店舗によって異なるようです。

ただし、パウダールームに置いてあるものは綿棒、コットン、ドライヤー、ヘアアイロンのみなので、化粧水などスキンケア用品が必要な方は持っていくようにしましょう。

C3(シースリー)の口コミ・詳細はこちら

キレイモ

キレイモパウダールーム

キレイモもシースリー同様、完全個室でロッカーも用意されています。

パウダールームは個室ではないのですが、大きい鏡があり、何人かが並んでメークできるようになっています。

化粧水や乳液、コットンなどが自由に使えるようになっているため、持っていくものはメーク道具のみで良さそうです。

サービスでお茶とおしぼりを出してもらえるのもうれしいですね。

KIREIMO(キレイモ)の口コミ・詳細はこちら

銀座カラー

銀座カラーパウダールーム

銀座カラーも個室ではなく、共有のパウダールームとなっています。

綿棒やコットン、ドライヤーが置いてあるほか、銀座カラーオリジナルの保湿ケアミスト「美肌潤美」に使用されるローションも使えるようになっています。

このマシンは通常有料のオプションですので、自由にお試しできるのが良いですね。保湿力抜群のローションなので、脱毛後のケアに最適。お肌を十分に整えてあげてからメークすることができます。

銀座カラーの口コミ・詳細はこちら

ストラッシュ

ストラッシュパウダールーム

産毛や金髪、日焼け肌でも脱毛OKとしているストラッシュは、「医師が選ぶこの脱毛サロンがすごいランキング」でも1位を獲得。120名以上のモデルやタレントが、プライベートで通っているのだとか。

そんなストラッシュのパウダールームは、1人でゆったり使える個室となっています。コットンや綿棒の他に、マスクも用意されているそうです。これなら、わざわざメークして帰るのは面倒、という時に助かりますね。

ストラッシュの口コミ・詳細はこちら

同じ脱毛サロンでもパウダールームが無い店舗も

こちらでご紹介した脱毛サロンのパウダールーム事情は、残念ながら全店舗共通で同じ様子ではないようです。

個室で用意されている店舗もあれば、メーク直しをできるような設備が全く無い店舗も。また、化粧水やコットン、ドライヤーなどのアメニティーも、店舗によって異なるようです。

きちんとした身だしなみで帰りたい、ゆったりできるスペースでメークしたい、という方は、カウンセリングでの来店時にパウダールームの雰囲気を見せてもらうと良いかもしれませんね。

おわりに

予定前の空き時間に、脱毛に行こう。そんな時に脱毛サロンにパウダールームが完備されていれば、メークや髪型を直すのにとても便利ですよね。

さらに化粧水や保湿クリームも用意されていれば、ただでさえ多い女性の荷物が減って大助かりです。

ただ、店舗によってはそういったスペースやアメニティーを設けていない場合もありますので、お出掛け前に利用する時は、お近くの店舗のパウダールームを調べてみましょう。

パウダールーム完備の脱毛サロンランキングはこちら

 

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP