脱毛は1回じゃ完了しない!脱毛サロンで効果が出るのは何回目?

脱毛は1回じゃ完了しない!脱毛サロンで効果が出るのは何回目?

光脱毛や医療脱毛は、一回だけの施術で完了できるわけではないのを知っていますか?施術後しばらくするとムダ毛が生えてくることに対して、「効果が無い」「打ち漏れがあった」と勘違いしてがっかりする方も少なくないようです。

しかし、それは打ち漏れや効果が無いのではありません!脱毛は1回では完了しない理由がきちんとあるのです。今回は、脱毛サロンでの施術について、一回では完了しない理由を解説していきます。

脱毛は1回だけじゃ完了しない理由

脱毛は1回だけじゃ完了しない理由

脱毛が1回で完了しないのは、ムダ毛が生えてくる仕組みに理由があります。

毛は「成長期→退行期→休止期」の3つのサイクルを繰り返しているのですが、全ての毛が同じタイミングで退行期であったり、休止期であったりするわけではなく、毛1本1本で違います。

施術前はシェービングをするので表面上はわかりませんが、従来の脱毛方法で効果があるのは、この内の「成長期」のみ。そしてこの成長期の毛は、全体のわずか2割程度とされています。

つまり、1回の施術で効果があるのは全体の20%で、残りの80%の毛には、効果は得られないということです。脱毛は、この残りの80%がまた成長期になるタイミングを狙って繰り返し照射していくことで、最終的に全ての毛にダメージを与えるのです。

脱毛サロンでは、よく「施術は2~3ヶ月おきに」という説明がされますが、これは毛周期のサイクルが約2~3ヶ月ごとに変わるからです。「早く完了させたいからもっと頻繁に施術したい!」と思うかもしれませんが、成長期の毛が無いのに照射しても意味はありません。効率よく脱毛していくには、毛周期の成長期を狙って通うのが一番の近道です。

1回目の脱毛は効果を感じない?

1回目の脱毛は効果を感じない?

脱毛は一回だけで完了しないとはいえ、最初の脱毛で何も効果を感じないかと言うと、決してそういうわけではありません。

従来の脱毛方法では太くしっかりしている毛ほど効果を感じやすいので、例えば脇脱毛の初回施術の後は、数日するとポロポロ抜けていき、その後数週間はそのまますべすべの状態をキープできます。

初回照射で効果が無かった毛が2~3ヶ月で生えてくるので、また照射を繰り返していくことでどんどん次のムダ毛が生えるスピードが遅くなり、毛質も細く薄くなっていきます。

何回目から効果が出る?何回で完了する?

何回目から効果が出る?何回で完了する?

では、何回目から効果が出て、何回程度で脱毛は完了できるのでしょうか?

これは個人差や部位によっても違うのですが、一般的な「脱毛効果を実感できる回数」「自己処理がほとんど不要になる回数」をまとめました。

 

部位
効果を実感できる回数
自己処理が不要になる回数

4~6回

8~12回以上

腕・足

4~8回

8~12回以上

Vライン

4~8回

8~12回以上

IOライン

8~12回

16~20回以上

3~4回

8~12回以上

 

あくまで目安ですが、ほとんどの部位は4回ほど施術を重ねると、脱毛効果を実感できると言われています。自己処理をする必要がほとんどないレベルにするには、8回以上の施術が必要なようです。

また、Vラインよりも色素沈着していることが多いIOラインについては、効果を感じづらいと言われています。薄くなったと感じるレベルでも8回以上、自己処理がいらなくなるまでには16回以上と根気強く通い続ける必要があります。

脇だけなど一つの部位でいい人は別として、いくつか気になる部位がある人は、それぞれで回数プランを契約するよりも全身脱毛の方が結果的に安くなる傾向にあります。どのくらいの回数にしたらいいのか悩む人も、全身脱毛サロンは月額制や通い放題のサロンも多いのでおすすめです。

ちなみにVラインは、全体的に毛量や毛質を薄くしてから形を整えたい方も多いと思います。その場合は、最初に何回か全照射する必要があるので、何回ほど照射するかは脱毛の進み具合によってスタッフの方に相談しながら進めましょう。

ムダ毛は薄くなってくるほど効果が出にくい!

ムダ毛は薄くなってくるほど効果が出にくい!

大手サロンの銀座カラーキレイモなどで採用されているのは、IPL脱毛やSSC脱毛と呼ばれる脱毛方法です。大まかに言うと、毛の黒色(メラニン)に反応する光を照射し、毛根にダメージを与えて生えてこなくさせるという仕組みで、黒色が濃いほど光が反応し効果を発揮します。つまり、産毛や細く薄い毛はどうしても反応しづらく、効果も感じづらいのです。

もともとは太く濃かった毛も施術を重ねていくとどんどん細く薄くなってきます。「もうすぐ完了かな?」と思いきや、むしろそこからが長期戦になる可能性も。

なかなか効果を感じづらくなってきたら、思い切って照射出力が強い医療脱毛に乗り換えるのもおすすめですが、「費用的に・・・」という人には「SHR脱毛」という脱毛方法を導入している脱毛サロンがおすすめです。

 

SHR脱毛なら産毛にも効果◎

SHR脱毛とは蓄熱式脱毛とも呼ばれ、毛を作り出す細胞に発毛を促す司令塔「バルジ領域」をターゲットとしてダメージを与え、毛を作り出せなくさせるという方法です。

この脱毛方法であればメラニンの濃さは関係ないため、産毛にも効果が絶大。さらに、日焼け肌・シミ・ほくろへの施術がOKであったり、痛みが少なかったり、毛周期に合わせる必要が無いため早いペースで通えたりと、メリットの多い脱毛方法です。

ちなみにSHR脱毛は、「ストラッシュ」「ラココ」「脱毛ラボ」といったサロンが導入しています。産毛もしっかり処理してつるつるの肌を目指したい!という方は、SHR脱毛を導入している脱毛サロンを検討してみても良いでしょう。

おわりに

脱毛は1回だけでは完了できない理由を解説してきました。美は一日にしてならず、という言葉通り、ムダ毛レスの肌を手に入れるには根気強く通う必要があるようです。

完了できる回数は個人差がありますが、どのくらいの回数が必要なのかわからず迷ってしまう方は、回数プランよりも月額制や通い放題プランがおすすめです!また、日焼け肌の方や痛みが気になる方、産毛もしっかり処理したい方にはSHR脱毛導入サロンという選択肢もあります。

色々なサイトを比較、検討して、自分に合った脱毛サロンを選びましょう!

人気の脱毛サロンランキングはこちら

TOP